Jan 5, 2020

ゴールがフワッとしたままな方へ

新年明けましておめでとうございます!
石川直樹です。

やっぱり新年となると新たにゴール設定をしたくなりますよね。笑

僕はこの年末年始で新たにゴールを一新しました!

あなたは、既にゴールを更新済みですか??

もし必要であれば、今月中くらいまでには、見直してみましょう^

ただし、ゴールを達成して
「はい、終わり」
では当然いけません。笑

ゴールを設定したら、
そのゴールを達成するために
やるべきことがたくさんあります。

達成した時の感情や見える世界を
ありありとイメージじて、
そこに至るまでの障害も考えると、
ゴールと現状とのギャップが分かり、
やるべきことが見えてきます。

そのためには、
現状の外側の抽象的なゴールだけでなく、
ある程度具体性を持たせたイメージも必要です。

最近読んだ
『やり抜く人の9つの習慣』
という本に、

設定したゴールを達成できる人と
達成できない人の本質的な違いを
指摘してくれるメッセージがありました。

=========

「目標は達成できる 」
と信じるのは変わらず大切なことです。

しかし 、
「目標は簡単に達成できる 」
と考えてはいけない
─ここに注意すべきなのです。

つまり
「 〝非現実的な楽観主義者 〟
になることなく
〝現実的な楽観主義者 〟であれ 」
ということです 。

=========

ここでいう
〝非現実的な楽観主義者 〟
とは、

「やりたいことで仕事をして
経済的に不自由のない生活をしたい」
というような抽象的なフワッとした
ゴールを設定するだけして

ただの願望だけで終わって
しまっている人のことです。

「やりたいことで仕事をして
経済的に不自由のない生活をしたい」
のであれば、

そのために今どうあるべきなのか?
を徹底的に考えましょう。

ここでしっかり具体的でリアルなイメージに
落とし込んでいないと、

ずーっとフワッとしたまま何も動けずに
現実が変わらないですよ!!!

なので注意してくださいね。

どういう風に落とし込んで行ったらいいのか?

について、また別の機会に、
あなたにもイメージしやすいように
お伝えしたいと思います。

今日はそんなところで!!

【オンライン動画講座】全7回の動画講座+8つの特別特典がついてくるコーチング講座はこちら!

真に情熱の持てる「没頭起業」をして成功したい方はこちら

「本当にやりたいことを仕事にしたい」

「起業、副業、独立してお客さんを喜ばせながら好きをお金に変えたい」

「情熱を持って没頭できる起業スタイルを確立したい」

という方は、以下の「没頭起業プログラム」のバナーをクリックしてください。新規サイトへ移行します。

体験セッションのお申込みはこちら

「コーチングに興味がある」

「コーチングを受けてみたい」

「とにかく現状を変えたい」

という方は、まずは以下のページから毎月5名限定の体験セッション受講をご検討ください。なお、コーチング本コースのご案内はさせていただきますが、お申込み義務はありませんので、ご安心ください。

関連記事

Comment





Comment