Jun 26, 2018

「なりたい自分の姿に臨場感をもつのがなかなか難しい」というときは?

 

こんにちは!
フローコーチング石川直樹です。

先日LINEで、

「なりたい自分の姿に臨場感
をもつのがなかなか難しい」

というメッセージを
いただきました。

脳は、臨場感を強く感じている
世界を実現するよう無意識的に
働きます。

例えば、
「起業して社会に貢献しながら
お金も幸せも実現する!」
という臨場感を強く持っていれば
無意識がその方法を探し出し、
達成へと導いてくれます。

だからこそ、あなたが設定している
ゴール側の臨場感をいかに
感じるか、そういう状態を
作るか、ということがキモに
なります。

確かに、慣れないうちは
難しいです。

僕もコーチングについて学び
始めたころはワケが分からない、
といった状況でした。

でも、
これにはいろんなコツが
あります。

例えば、セルフトークの
マネジメント。

セルフトークとは、

「心の中で発する言葉も含めた
自分が発する言葉すべて」

のことです。

臨場感が生成される一つの
経路として、

ワーズ(言葉)

ピクチャー(映像)

エモーション(情動)

があります。

つまり、

言葉から映像が生じて、
映像から情動が生じる
ということです。

(詳しくは、

ルータイスや苫米地博士の
書籍を参考にしてください。)

セルフトーク(言葉)というのは
臨場感の根幹を支える要素
の一つです。

まずはこのセルフトークを、
ゴールを肯定するセルフトーク
でいっぱいにしてください。

「こんなことを言ったら
バカにされるかもしれない」

「自分なんかが…」

というような脳内の
セルフトークや、

会話などで実際に声に出した
セルフトークの細かな表情や声色、

内容、言葉遣いなどが、

未来にゴールを達成している
あなたを肯定する内容か?
相応しい内容か?相応しいトーンか?

録音などしながら細かく詳細に
分析して“矯正”していくといです。

それだけでも、2~3カ月で
変わってきますよ!

セルフトークのワークに
興味が湧いた方は、次回の
セミナーへご参加されると
良いです。

ワークを交えながらセルフトークマネジメント術を伝授しますので!

 

【オンライン動画講座】全7回の動画講座+8つの特別特典がついてくるコーチング講座はこちら!

真に情熱の持てる「没頭起業」をして成功したい方はこちら

「本当にやりたいことを仕事にしたい」

「起業、副業、独立してお客さんを喜ばせながら好きをお金に変えたい」

「情熱を持って没頭できる起業スタイルを確立したい」

という方は、以下の「没頭起業プログラム」のバナーをクリックしてください。新規サイトへ移行します。

体験セッションのお申込みはこちら

「コーチングに興味がある」

「コーチングを受けてみたい」

「とにかく現状を変えたい」

という方は、まずは以下のページから毎月5名限定の体験セッション受講をご検討ください。なお、コーチング本コースのご案内はさせていただきますが、お申込み義務はありませんので、ご安心ください。

関連記事

Comment





Comment