Jul 4, 2018

100円が30000円になる投資とお金持ちのメンタリティについて

 

こんにちは!
フローコーチング石川直樹です。

今日は、友人と「投資」の話で
盛り上がりました。

投資と言っても、株式や証券
などの投資ではありません。

いかに自分のゴール達成の
ためにレバレッジをかけるか?

という意味での投資です。

例えば、

「教育」
がそうでしょう。

中室牧子著『学力の経済学』
によると、

4歳の時に投資した100円が
65歳の時に6000円~30,000円
になって社会に還元されている、
とあります。

つまり、
子どもの教育投資は、
社会収益率が7~10%になる
ということです。

子どもの教育を投資として
捉えるのは何だか打算的で
受け入れがたいと感じる方も
いるかもしれませんが、
それが社会のシステムとして
ファクトなのです。

各種コンサルや、
コーチングもそうでしょう。

僕のコーチングを受けた
クライアント様は、

例えばコーチング期間中に
起業して月商10~50万円を
稼ぎだし、今では家族5人を
養っておられる方がいます。

それまでは嫌な仕事、
つまりhave toで時間を
奪われていました。

手前みそですが、
これも、僕との関係性に
投資したことで得られた
レバレッジの一つでしょう。

苫米地英人著
『Dr.苫米地式資産運用法なら
誰もが絶対にrichになれる!』
では、

お金持ちのメンタリティ
について語られていて
シンプルでとても参考に
なります。

以下、引用します。

____________

では、お金持ちのメンタリティ
とはなんでしょうか?
それは、”買う”のではなく、
”売る”なのです。
どういうことかといえば、
自転車創業者たちの多くは
大抵こんな質問を私に
してきます。
「儲けるには、どの株を
買えばいいですか?」
あるいは、「どんな証券が
いいですか」と。つまり、
彼らの発想は常に”買う”
ことから始まるのです。
しかし、お金持ちのメンタリティ
の人間は常に”売る”なのです。
なぜ、アップライトピアノを
買わないのか?
それは、”売れない”からです。
なぜグランドピアノを買うのか?
それは高く”売れる”からです。
この差の意味を理解すること
が大切でしょう。

____________

つまり、
その対象に投資した結果、

将来的に売れるのか?
売りになるのか?

ということです。

お金を投資するでも、
時間を投資するでも、
労力を投資するでも
構いません。

あなたは今、
お金、時間、労力を
何に費やしていますか?

その対象に費やした結果、
レバレッジが効くと確信
できますか?

ぜひ、
参考にしてみてくださいね。

 

【オンライン動画講座】全7回の動画講座+8つの特別特典がついてくるコーチング講座はこちら!

[su_animate type=”shake” duration=”20″ delay=”0″][/su_animate]

LINE友だち追加特典プレゼント中!

LINEを友だち追加していただくと、最新記事を最速で読むことが出来ます。

さらに、友だち追加してくれたお礼に、特別特典『あなたの本当にやりたいことを明確化してビジネスに変え、お金と幸せに変えていく6つのステップ』をお届けしています♪

この特別特典は、僕が5年以上クライアントをサポートしてきた中で体系化した、認知科学とビジネス戦略に基づいた6つのステップです。

23分を超える濃い音声となっていますので、ぜひ何度も聴いてあなたのマインドに落とし込んで
ください。

LINE友だち追加をして特別特典を受け取る↓

[su_animate type=”shake” duration=”20″ delay=”0″][/su_animate]

体験セッションのお申込みはこちら

「コーチングに興味がある」

「コーチングを受けてみたい」

「とにかく現状を変えたい」

という方は、まずは以下のページから毎月5名限定の体験セッション受講をご検討ください。なお、コーチング本コースのご案内はさせていただきますが、お申込み義務はありませんので、ご安心ください。

[su_animate type=”shake” duration=”20″ delay=”0″]
[/su_animate]

 

関連記事

Comment





Comment