Jul 19, 2015

ゴール設定をしたら、次にやるべきこととは?


ゴール設定をしたら、次にやるべきこととは?

ゴール設定の次は、ひたすら情報収集!

質問者: 前回のお話から、アメリカの大学院に子連れで行った人のことをネットで調べたりして、感動して読み込んじゃったりしました。

石川: 結構いるよね、同じような悩みを抱えた人が。だから、情報を集めた者勝ちだよね。

質問者: そうですね。ただ、(アメリカの大学院に行って)まだ何を勉強しようか、というところは全然決まってなくて。でも、それも、情報収集が全てだな、と思いました。

石川: うん、ゴール設定の次にね。コーチングを受けてたら、自己解決しちゃうでしょ。(笑)

質問者: そうですね。悩むことがなくなる、というか。(笑)問題を見つけたら、解決していくだけ、という感じですかね。

悩みというのは、自分で作り出している

石川: そうそう。悩みっていうのはそもそも無いんだよね。悩みというよりかは、ただの問題で、その問題が出てきたら、解決するだけ。この感覚を、多くの悩み苦しんでる人に伝えたいね。

質問者: そうですね。

石川: 悩んでる人って何で悩むと思う?

質問者: う~ん(考える)。

石川: これは、悩むこと、っていうのはどういうことかって、考えればすぐ答えは出るよ。「悩む」って、ただエフィカシーを下げてるだけ、なんだよね。

数学の問題をひたすら楽しく解いている感じ

エフィカシーが高ければ、悩むようなことにぶち当たるとしても、「まあ自分はそんなの楽勝に解決できるし」ってなる。「じゃあどうやって解決すればいいだろう」みたいな。

つまり、ただの問題に変わる。
例えるなら、数学の問題を解いていて、次は何を解こうかなぁ、って、ずっと、やってる感じ。

質問者: 次はどんな問題解こうかなぁ、と。

石川: そうそう。ああ楽しい!って、思いながらね。

質問者: なるほど!じゃあ悩みって、この問題解けないよ~って、止まってる感じですか?

石川: そうそう。悩んでる人っていうのは、「この問題、自分には絶対無理だなあ」、「自分ってなんてダメなんだ」って、自分で傷つけちゃってる。

質問者: なるほど!そうですね。

聴き手(質問者)と文章の書き起こし担当: yoshida

本日もお読みいただき、ありがとうございました。「ゴール設定とは何か?」「エフィカシーを上げるには?」という方は、こちらのコーチング無料動画講座をご覧ください。

 

 

【オンライン動画講座】ホメオスタシス書き換え技術7ステップはこちら

2016-9-header2016-9-contents2016-9-yajirushi2016-9-touroku





関連記事

コメント2件

 Naja | 2015.07.19 20:49

こんにちは、
TwitterとFacebookでは
お世話になっております。
ゴールを決めて、今現在の職場を辞め
次のステージに選んだ職場に変わったとたん
友人(同じ職種)だと思っていた方が去り、
とても悲しくなり、心が折れそうです。
自分の選んだ道が間違いだったのかと
錯覚に陥りそうです。

 ishikawanaoki | 2015.07.20 8:50

Naja様

コメントありがとうございます。
お久しぶりです。

次のステージに進まれたんですね。
自分のゴール達成のために環境が変われば人間関係も変わってくるものです。
次の新しい人間関係のゴールは設定されているでしょうか?

そのゴールにフォーカスしていれば「心が折れる」と思っていることが「見えなく」なり、楽になりますよ。

Comment





Comment



CAPTCHA