Feb 13, 2015

【コーチング成果 vol.3】フランス在住のクライアント様がたった1回のコーチングを受けて変わったこと


【コーチング成果】フランス在住のクライアント様がたった1回のコーチングで変わったこと

 

フランス在住のクライアント様がたった1回のコーチングを受けて変わったこと

 フランスで翻訳家としてご活躍されているクライアント様から、6ヶ月コーチング第一回目セッションのご感想をいただきました。
許可を得て、以下に掲載します。

 

FlowCoaching代表

石川直樹様、
 
お世話になっております、
六ヶ月コーチングを受けさせていただいております、○○です。
 
現状のご報告でメールをさせていただきます。
 
第一回セッション時は、仮滞在許可証の残り期限が10日という状況だったのですが、
おかげさまで手続きは受理され、三ヶ月の延長が認められました。
県知事事務所による書類審査はまだ行われておらず、
正式な労働許可がでるかはまだわかりませんが、
前向きなメンタルを保つことができています。
 
また、第一回のセッションの翌々日、
滞在許可証の手続きのために、
マンガ出版社の社長に、数ヶ月単位の契約は可能か聞きに行きました。
経済的に厳しい状況にあるという理由で答えはノーだったのですが、
「よし、別の方法を考えよう」というふうに、
すみやかに考えを切り替えることが出来ました。
ゴールにフォーカスし、なにが起きても一喜一憂しないマインドが、
作られてきているような気がしています。   
 
プライベートの面でも、「関係を深めたい」とおもっていた人と、
ごくスムーズにコミュニケーションが出来るようになったり、いい影響がでています。
以前は、「自分は場違いな人間ではないか」という考えが
コミュニケーションの場面でよく浮かんできたのですが、
セルフイメージ、コンフォート・ゾーンが上がってきたらしく、
自然体で接することができています。
 
これらの変革も、セッションの際にさまざまな働きかけをしていただいたおかげです。
本当にありがうございます。
 
契約の面でいろいろあったものの、マンガの翻訳自体は順調にすすんでおり、
今月の26日に、ついに私が仏訳した作品の第一巻が出版されます。
 
(フランス語版告知)
http://○○○○○○
 
(原作)
http://○○○○○○
 
 
長文失礼いたしました。第二回セッションもどうぞよろしくお願いたします。

 

海外などの遠方からでもSkypeでコーチングを受けられます

Flow Coaching™がご提供するコーチングのメニューは、
2種類があります。

 

このクライアント様はフランス在住日本人の方で、海外から僕のことをブログで知って、現在「パーソナルコーチング6ヶ月コース」をSkypeのビデオ通話で受けられています。

 

6回ある内、まだ1回目のコーチングセッションですが、マンガ出版社の社長に掛け合ったり、プライベートな人間関係でもポジティブな影響が出始めているようで、今後がさらに楽しみです。

 

このように、コーチングによってゴール達成に効果的なマインドの使い方を教えるので、その恩恵は一生モノです。

 

仕事で課された目標ではなく、経済的な制約から来る目標でもなく、
「奇跡が起きたらこんなふうになったらいいな」くらいぶっとんだレベルの自分が本当にやりたいこと、ゴールに意識を向ければ、小さなことにはいちいち一喜一憂しなくなります

 

「ゴールにフォーカスし、なにが起きても一喜一憂しないマインドが、
作られてきているような気がしています」
正にこうなるわけです。

 

海外などの遠方からでもコーチングは受けられますので、気になる方はどうぞお気軽にお問合せくださいね。

 

コーチングガイダンス詳細バナー
(東京日程のお申し込みは本日23:59まで!)

 

LINEでシェア!

LINEいいね!する↓


LINEで送る↓

LINE@で相談!

LINE@で友だち登録すると、コーチ石川直樹に直接相談ができます。

マナーなど配慮されたメッセージには可能な限り返信しています。

友だち追加ボタンはこちら↓

 

【オンライン動画講座】ホメオスタシス書き換え技術7ステップはこちら

2016-9-header2016-9-contents2016-9-yajirushi2016-9-touroku





関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA