Mar 1, 2017

金銭的インセンティブは逆効果になる?!ダニエル・ピンクに学ぶゴール設定の捉え方とは


こんばんは!

あなたのホメオスタシスを書き換えて
“努力なし”で「起業、お金、恋愛」
のゴールを自動達成するまで導く、
ホメオスタシス書き換えコーチ
石川直樹です。

前回は、

===============

「好きな仕事をして、お金も稼ごう」
とすると、
せっかくたくさんあるお金を稼ぐ方法が、
「自分の狭い趣味関心という範囲内に限られてしまう」

===============

ということを、お伝えしました。

今回も、お金関係の内容です!

先日、TEDで
金銭的インセンティブをパフォーマンスの
関係を明らかにしたダニエル・ピンク氏の
講演が面白かったのであなたに
シェアしたいと思います。

今回も動画を撮りましたので、
以下からご覧ください。

動画『ダニエルピンクに学ぶゴール設定の捉え方』

文字バージョンはこちら↓

金銭的インセンティブが逆効果になる?!

ダニエル・ピンクによると、
ある研究で、

金銭的インセンティブを与えられた人が
仕事の内容によって
どのようにパフォーマンスに違いが
現れるかを明らかにされました。

それは、
金銭的インセンティブを与えると

ルーチンワークなどの作業系の
パフォーマンスにおいては効果的だが、
ゼロからイチを生み出すクリエイティブな
仕事においては逆効果である

ということが分かったそうです。

つまり、

===============

必ずしも金銭的インセンティブだけが
パフォーマンスを向上させるわけではない

===============

ということが言えますね。

ダニエルピンクTED動画はこちら

 

「お金のゴールだけ」は要注意!

これをコーチング的におきかえて
考えると面白いです。
ダニエル・ピンクによると

「金銭的インセンティブは
クリエイティブな仕事の報酬としては
不向きである」

ということですから、

この研究結果から言えることは、

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ゴールがお金のメリットに関するもの
だけしかないと、
本来あるクリエイティヴィティが
制限されてしまいかねない

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

ということが言えます。

とは言え、経営者としては
金銭的インセンティブを与えることが
一つの簡単な方法ですから、
どうしたものかと頭を抱えてしまうかもしれません。

 

グーグルに学ぶインセンティブのバランス

そこでグーグルの「20%ルール」
が参考になります。

グーグルは業務時間の20%を
好きなことに使うということが
義務付けられているので有名ですね!

Gメールやグーグルマップは
この「20%ルール」のおかげで
生まれたと言われています。

成果やお金のためだけにやっていたら
柔軟な発想は出てこない、
ということですね。

お金のゴール以外にも、インセンティブを!

「お金を稼ごうと頑張っているけど、
なかなか稼げません」

という方は、

お金を追い求めるがために
視野が狭くなり、

悪循環に陥っているかもしれません。
あなたはいかがですか?

趣味のゴール、職業のゴールなど、

ほかの分野でもゴールを設定できていますか?

そういった異なる性質のゴールを
複数設定することで、相乗効果が
生まれますので、
今一度ゴール設定についてよく
吟味されてみると良いです。

今回は、
「ダニエルピンクに学ぶお金のゴール設定の捉え方」
についてお伝えしました!

いかがでしたか??

あなたの人生のゴール達成に
少しでもお役にたてれば嬉しいです。

「しっかりゴール設定したい!」という方へ

今月後半に、
ゴール設定について詳しく学べる
少人数制セミナーを行います!

今回は東京、京都の2カ所の予定です。

ゴール設定がすべてといえるほど、
ゴール設定というのは奥深いです。

今回のセミナーでは、
ゴール設定の基本的なルールから、
バランスのとり方や、
初心者が立ち止まるカベなど、
徹底的に網羅してお伝えします。

明後日の【3月3日20時】から
募集開始予定です。

今回も人数を限っての開催と
させていただきますので

検討されている方は
どうぞお早めに。

 

LINEでシェア!

LINEいいね!する↓


LINEで送る↓

LINE@で相談!

LINE@で友だち登録すると、コーチ石川直樹に直接相談ができます。

マナーなど配慮されたメッセージには可能な限り返信しています。

友だち追加ボタンはこちら↓

 

【オンライン動画講座】ホメオスタシス書き換え技術7ステップはこちら

2016-9-header2016-9-contents2016-9-yajirushi2016-9-touroku





関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA