Dec 1, 2014

【要注意!】「お金ないから、我慢しようかな…」はエフィカシーを下げている!


お金ない時のエフィカシーの維持の仕方

本日も、パーソナルコーチ石川直樹ゴール達成のためのマインドの使い方に関するコンテンツをお届けします。

メールマガジン「Flow Coaching™ News Letter」ではメルマガ読者限定コンテンツを配信していますので、ご興味ありましたらご登録ください。

 

あなたは何か欲しいもの、行きたいイベントなどがある時、

「勿体無いから我慢しておこう」
という理由で出費を渋る、ということは経験があると思います。

 

しかし、これが癖になると自分の可能性を自分で狭めてしまいます。
コーチング用語ではエフィカシーが下がってしまう恐れがあるということです。
今回は、こんな時に注意すべきマインドの使い方をお伝えします。

「お金ないから、我慢する」ことでエフィカシーを下げている!

一見、現在の自分の収入に合わせて出費を渋る、というのは合理的なように思えます。
しかし、
「自分が払えるのはこれくらいだ」
「ラグジュアリーホテル泊まるなんて自分らしくない」
などと、どんどん自分のエフィカシーを下げてしまっていることに気付かねばなりません(エフィカシーについてはこちら)。

 

エフィカシーというのはゴール達成能力の自己評価です。
例えば、あなたが
「これから海外の大学院に行って博士号を取りたい」
と思い立ち、いろいろ調べていく内に莫大な資金がかかることを知って
「こんな金額、用意出来ない」
と諦めてしまう。

 

お金や年齢、能力、人脈など、外部の理由で諦める、こういうクセがついてしまうと、
「自分は海外大学院なんて行けない存在だ」
自分自身の評価まで低くしてしまいます。
つまり、現状に合わせて自分のエフィカシーまで下げてしまうのです。

圧倒的な結果は圧倒的に高いエフィカシーからついてくる

では、どうマインドを使えば良いでしょうか?

 

それは、エフィカシーを維持し続けることです。

 

以上の例で言うなれば、
「海外の大学院に行く資金は今はないけど、俺は(私は)必ず海外の大学院に行って卒業し、スタートアップ起業して注目されている!」
と自己評価し続けることです。
実際にお金や能力、人脈が無くても、「自分はゴール達成できる存在だ」と自己評価し続けることです。

 

そうすれば、
「奨学金があるじゃん!」
「クラウドファンディングがあるじゃん!」
「お金持ちに掛け合ってみようかな?!」
などとどんどん方法が見えてきます。
あとは見えてきた方法を実践していくだけです。
よく、「エフィカシーが下がってしまうんですが、どうすればいいですか?」というような相談を受けますが、それは自分で下げているだけなので、自分で上げればいいだけです。
というのは、エフィカシーとは何度も言いますが「自己評価」だからです。

エフィカシーを上げれば、方法は見えてくる

メガネ掛けている人が「メガネがない!」と探したり、
スマホ持っているのに「あれ、スマホがない!」と探してしまうことと同じで、見えているのに認識出来ないことをスコトーマ(心理的盲点)と言います。

 

「出来る」と評価すれば出来る理由・方法がどんどん見えてくるのです。
逆に「出来ない」と思えば出来ない理由がどんどん浮かんできます。
また、僕のコーチングでは、クライアントのエフィカシーを圧倒的に上げることでスコトーマを外していきます。

 

だからこそ、たった一回で悩みが解決したり、自分で稼げたりするようになるのです。

 

看護師が実際に見てきて学んだ、亡くなる間際の患者がする最も多い後悔は
「自分に正直に生きれば良かった」
だそうです。
参考リンク⇒
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/9521178/

 

「資金が無い」
「時間が無い」
「人脈が無い」
「能力が無い」
「美貌が無い」
「若くは無い」
そんな理由で、簡単に諦めてしまうとあとで「大損こいた!」と後悔します。
しかし、リスクマネージメント無しに無謀過ぎる選択をし、人に多大な迷惑をかけることも憚られます。
そんな時は、まずはマインドから変えてみてください。
方法がどんどん見えて可能性が拡がる感覚に驚かれますよ!
LINEでシェア!

LINEいいね!する↓


LINEで送る↓

LINE@で相談!

LINE@で友だち登録すると、コーチ石川直樹に直接相談ができます。

マナーなど配慮されたメッセージには可能な限り返信しています。

友だち追加ボタンはこちら↓

 

【オンライン動画講座】ホメオスタシス書き換え技術7ステップはこちら

2016-9-header2016-9-contents2016-9-yajirushi2016-9-touroku





関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA